上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014.07.25 お引っ越し
ブログをこちらへお引っ越ししました。
お手数をおかけして申し訳ありませんが、
よろしくお願い致します。

http://s.ameblo.jp/shun0719mucchy0102/

スポンサーサイト
2014.07.22 連休
誕生日の翌日は幼稚園で1泊2日のお泊り保育。
ですが、その夜は久々の大荒れお天気。雷がドンドン落ちて大人の私でも怖いほどでした。
心配しても仕方がないのですが、家で雷が鳴ると窓を二重ロックしてカーテンまで締めるおちび。
可哀想でなりませんでした・・・。

が、翌日お迎えに行くと、嬉しそうに幼稚園のイベントであった縁日でもらった水風船を
嬉しそうに見せてくれました♪

幼稚園では泣いている子もいたそうですが、「泣かなかったよ。」とおちび。
でも、きっと怖かったでしょうね。。。

夜は悪天候のために花火も中止になってしまいましたが、翌日のスイカ割りは楽しんだようで
嬉しそうにスイカのカードも持って帰ってきました。
朝は皆でクッキング。子どもたちは果物を切っただけですが、色々な面で成長した1日となったことでしょう。



さて、お迎えの車に乗ってそのまま六本木へ。
今大好きな戦隊物の「トッキュウジャー」と「ドラえもん」のイベントがあるとのこと。
14059166182601.jpg
ドラえもんが66体。
おちびもこちびも大興奮でした♪



テレビでしか見たことのない「どこでもドア」があり、おちびはとっても嬉しそうでした♪
14059166279992.jpg
こちびは・・・わかっているのかな?


とにもかくにも、初めてのお泊り、楽しい思い出となって良かったデス♪



2014.07.20 おちび4歳☆
今日はおちびの誕生日でした。 4歳になりました!

今年は最近ハマっているドラえもんのケーキでお祝い♪


苺のケーキが大好きなおちびは大興奮!
14057816622691.jpg
朝からずーーーっと、「おちびのお祝いまだぁ?」とうるさいのでお昼に開催。
ケーキを買って帰ってくると大喜び♪大きくカットしたケーキもペロリと完食しました。


皆さんから頂いたプレゼントで早速遊ぶおちび。
14057816733222.jpg
全てに大喜び♪ おちびのために、本当にどうもありがとうございました!!



ちなみに、こちらはおちびが私たちにお願いしていたプレゼント。
「パーキングケース」。(おもちゃの車が約30台収納できるケース)
14057816830023.jpg
「え?ケース!?ケースでいいの?」とも思いましたが、
おちび的に、「約30台収納できる」というフレーズがヒットしたようです。
毎日このフレーズを繰り返していました。笑
子どもにしたら「30」という数字は大きいですからね。


多少の病気はしながらも、健康で4歳を迎えられたことに幸せを感じます。

ですが、それよりも感謝の1年でした。

子育てで悩みがあると親身に相談にのってくれる友人。
私や子どもたちが体調を崩すと、バスに乗ってわざわざ食材を届けに来てくれる友人。
子育てストレスで限界になりそうな時に、すぐに駆けつけてくれた母。
いつも優しい言葉をかけて下さり、支えてくれたお義母さん。
そして一番近くで支えてくれた旦那サマ。

この1年は私にとって過酷な年でした。
と言うのも、おちびがおもちゃを譲ることができず、こちびを一日中突き倒したり叩いたりしていたので
傷だらけのこちびがいつ大怪我を負うのか心配で二人から全く目が離せず、家事さえもできない1年だったのです。
本当にストレスが溜まり涙を流す日々が続きました。

ですが、皆様に支えていただけたからこそ迎えられた今日なのだと、しみじみ感じます。

特に旦那サマは、よく週末に私を育児から解放してくれ、一人の時間をくれました。
仕事で疲れているでしょうに、二人の育児を積極的にしてくれて、家事もよく手伝ってくれました。
私が一人イライラしている時も黙って見守ってくれました。
どんなに支えられたことか、感謝しきれません。

多くの方々に支えられた1年でした。
そして同時に「あぁ、まだまだ未熟だな。」と反省した一日でした。

明日からの一年の目標。
「笑顔で子育て♪」

これからも、未熟な私をどうかよろしくお願い致します。m(_ _)m

2014.07.17 こちび
座薬も効かず40度の熱に一晩中うなされていたこちびでしたが、ようやく下がりつつあります。

とりあえず一安心。

寝ていると大量に汗をかくので、
「汗かいたからお着替えしようね」と声をかけると、「にっぽん、にっぽん」とこちび。

以前作った日本のTシャツがお気に入りで、無地の肌着を着せようとすると嫌がるのですが、
日本かブラジルのTシャツだとすんなりと着てくれます。

でも、あんなに苦しそうにしながらも「そこは譲れないのね…」と着替えさせながら少し笑ってしまいました。

あとは薬をちゃんと飲んでくれたら治ります。

早く元気になってね。

2014.07.16 二人で
こちびも今朝から発熱。
病院へ行くと、
「わぁ!血を吐いたように喉が真っ赤!」と、相変わらずな辛口表現の先生。

それにもだいぶ慣れましたけどね、ただでさえ神経ピリピリなのに、さらにすり減らすような表現はいい加減控えて頂きたいものです…(-_-;)

確かにかなり辛そうで、いつも病院では走り回ったり跳び跳ねたり困るほど元気いっぱいのこちびも、ずっと私の膝の上でじっと寝ていました。

結局、検査の結果「溶連菌」。
おちびのが移ったんでしょうね。

こちびの熱で、おちびは幼稚園の送迎が無理なので結局登園しないまま夏休みに入ります。

帰宅後、こちびはやはり辛そうに30分ほど大泣きしてようやく寝ました。

二人でしっかり治そうね。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。